首のザラザラの正体は何?治す方法はあるの?

女性

女性の約3分の1は首のザラザラやポツポツに悩んでいると言われています。特に40代以上になると首のザラザラは増え始め、女性にとっては見た目に直結するため治したいと考えている方も多いです。では、その首のザラザラの正体は一体何なのでしょうか?ここでは、首のザラザラの正体と治す方法について紹介します。

首のザラザラの正体は?

首のザラザラの正体は、3つあります。

  • 首イボ
  • 鮫肌
  • あせも

以上のように首イボもしくは鮫肌、あせものどれかであると考えていいでしょう。簡単な見分け方としては、30代・40代になってから首のザラザラが気になり始めた方は首イボ、10代・20代の若い世代で小さいときから首がザラザラしている方は鮫肌、首のザラザラが痒い方はあせもです。
それでは、それぞれの症状について特徴や原因など詳しく見てきましょう!

首イボ

首イボは30代、40代以降の中高年層にできやすいイボのことです。特に40歳以上の方の場合、ほぼ確実に首のザラザラは首イボです。
ポツポツと皮膚が突起した状態のイボはスキンタッグ、皮膚の隆起はなく平べったい形をした状態のイボはアクロコルドンといいます。これらのイボは非感染性・良性腫瘍のため、他人に感染したり皮膚がんやその他命に関わる疾患が発症する事はありません。
首イボの主な原因は、ネックレスや服などの摩擦、紫外線、加齢によるものが多いです。特に首イボは、年齢を重ねれば重ねるほど肌の新陳代謝の機能が低下することにより古い角質が滞り、イボができやすくなってきます。鮫肌と同様、痛みやかゆみはほぼありませんが、スキンタッグになると服やネックレスに引っかかり痛みを伴う場合があります。また、色が薄茶色から黒色まであり、大きさも数ミリから1センチほどと人によって様々です。

年齢を重ねるごとに首のザラザラやぶつぶつが増えてきた方は首イボの可能性が高いです。基本的に加齢によるものと考えていいでしょう。

首イボをケアしたいならクリアポロンがおすすめ!今なら初回70%OFF!
⇒⇒首イボを取る効果の高いクリアポロンの公式サイトはこちら!

鮫肌

鮫肌は10代20代の比較的若い年代で起こる症状です。医学的には魚鱗癬(ぎょりんせん)といい、先天性皮膚疾患の一つです。鮫肌は主に遺伝が原因と言われています。

子供の頃から首のザラザラやポツポツがある場合は鮫肌の可能性がありますが、20代後半、30代から40代以降に首のザラザラができ始めた場合は鮫肌ではなく、首イボの可能性が高いです。

鮫肌の原因や治し方について詳しくはこちらの記事をチェック

⇒⇒ザラザラ肌の鮫肌って何?原因と改善方法

あせも

かゆみを伴う首のザラザラは、あせも(汗疹)の可能性が高いです。あせもは汗腺が詰まることにより汗をかいたときに上手く発汗できず皮膚に溜まることで起きる炎症です。代謝の良い子供や汗をかき始める夏に症状が出る場合が多いです。

あせもの原因や治し方について詳しくはこちらの記事をチェック

⇒⇒あせもの原因って何?自宅で簡単にできる改善方法

ここからは、加齢や紫外線、摩擦が原因で起こる首イボの治療方法に特化して紹介します。鮫肌やあせもが原因のザラザラは各記事をチェックしてくださいね。

首のザラザラを治す方法

加齢や紫外線ダメージによってできた首のザラザラ、ポツポツを治す方法はいくつかありますが、その中でも当サイトで最もおすすめしたいのが、ヨクイニン配合化粧品を使った首イボケアです。
なぜならば、ヨクイニン配合化粧品を使った首イボケアが最も簡単で最もリスクなく、スキンケアのように毎日続けやすい方法だからです。加齢や紫外線ダメージで起こる首のザラザラは1度治療したからと言って、一生出来ないわけではありません。年齢を重ねるうちに違う場所に首イボが出来たり、治療した場所に再発生したりすることも。そのため、毎日続けられる方法が首イボ治療に適しています!

ヨクイニン配合化粧品って何?

ヨクイニン配合化粧品は肌の新陳代謝を促進させる効果のあるヨクイニンとその他成分が豊富に配合された化粧品のことです。毎日塗り続けるだけで首イボが目立たなくなったり固くなった角質がキレイに取れたりします。ヨクイニン配合化粧品の特徴はこちらです。

  • ネットで簡単に購入できる
  • 皮膚科へ行く必要はなく、自宅にいながら治療可能
  • 20%〜70%OFFで安く購入できる
  • 治療費が高額になることや傷を負うリスクがない
  • 即効性はなく地道に続ける必要がある

皮膚科で治療することに比べて、治療費が高額になることや傷を負うリスクもないので安心安全に使うことができます。一方で、皮膚科での治療ほど即効性はないので、最低でも3ヶ月以上は続けることが大切です。
特に皮膚科に行く前に自分でケアしたい方や皮膚科に行くほどの首イボではない方は、ヨクイニン漢方薬やヨクイニン配合の化粧品がおすすめです。

記事始めの目次に戻る

おすすめヨクイニン配合化粧品

筆者オススメの首イボ取りの効果が高いヨクイニン配合化粧品を2つ紹介します!

クリアポロン

クリアポロン
筆者がオススメのヨクイニン配合化粧品は、クリアポロンです。クリアポロンは2種類のヨクイニンがたっぷり配合されたオールインワンジェルです。今なら初回70%OFFの大特価キャンペーン中です!クリアポロンには2種類のヨクイニンとあんずエキス、ダーマヴェールの成分が配合されており、肌の新陳代謝を効率よく上げることができます。首のザラザラやポツポツを滑らかにしてくれます。満足度93%以上と利用者からの評価も高く、効果が実感できたという口コミが多いのも特徴です。
クリアポロンは首のザラつきに対する効果が高く、以下のような効果が期待できます。

  • 脂溶性と水溶性ヨクイニンのダブルアプローチで肌のターンオーバーを正常化させる
  • 10種類以上の美容成分でハリ・ツヤ効果アップ
  • 浸透力、保湿力アップ

ヒアルロン酸やプラセンタ、ビタミンC誘導体、コラーゲン、植物性エキスなどの美容成分によって、日頃のスキンケアとしても使えますし、日本製で無添加処方なので乾燥肌や敏感肌の方でも安心して使用することができる点も嬉しいポイントです。

定価 有効成分 その他美容成分
6,800円(税抜) 2種のヨクイニンエキス
あんずエキスなど
ビタミンC誘導体、セラミド
プラセンタエキスなど
定期コース 容量 総合評価
1,800円(税抜)〜
(初回限定73%OFF)
60g
(約1ヶ月分)
★★★★★
S

今なら、初回限定で180日間返金保証サービスも実施中!さらにAHA配合の角質ケア石鹸「フルーツの雫ピール石鹸」も付いてきます。さらに毎日の首イボケアやスキンケアに取り入れるなら、自宅で簡単にできるクリアポロンがベストです♪

クリアポロンの購入はこちらのリンクから!

公式サイトで購入する

艶つや習慣

艶つや習慣
艶つや習慣も首イボ取りに効果的な首イボケア用オールインワンジェルです。ハトムギエキスとあんずエキスが従来品よりも5倍量配合されているため、以前よりも効果的に首イボをキレイにしてくれます。クリアポロンほどではありませんが、プラセンタエキス、ヒアルロン酸など保湿成分が含まれているため、肌の内側から乾燥を防いでくれます。1個120gと大容量で、毎日のイボケアや保湿ケアとして使えて、ブツブツの肌を滑らかにしてくれます。

定価 有効成分 その他美容成分
4,105円(税抜) ハトムギエキス
あんずエキス
プラセンタエキス
アロエベラ、ヒアルロン酸
定期コース 容量 総合評価
2,052円(税込)〜
(初回限定50%OFF)
120g
(約1ヶ月)
★★★★
S

今なら初回限定50%OFFの2,052円(税込)でかなりお得。2回目以降も20%OFFとかなり安く、購入できるので今がお得となっています!

公式サイトで購入する

⇒⇒艶つや習慣について詳しくはこちらの記事をチェック!

その他首のザラザラを治す方法

ヨクイニン配合化粧品を使った首イボケア以外にも治す方法を4つ紹介します。

  1. ハサミで切断する
  2. 皮膚科で治療する
  3. イボに効く外用薬を塗る
  4. ヨクイニン漢方薬を飲む

ハサミで切断する

プクッと盛り上がった小さな首イボ(スキンタッグ)なら、ハサミによる切断ができます。ハサミで切るだけの簡単な治療方法で、痛みを伴わずにできます。自分自身でもできそうですが痛みや傷痕を残さないためにも皮膚科で行うことをおすすめします。施術方法は数分と、時間をかけずに治療することが可能です。一方で、根本的なイボの改善・治療ではないので、再発する可能性が高く何度も繰り返すリスクや傷痕が残るリスクがあることも考えないといけません。
また、平べったい形のアクロコルドンは不向きの治療方法です。

皮膚科で治療する

首イボは皮膚科で治療することができます。皮膚科では液体窒素療法炭酸ガスレーザー、手術などの方法で首イボを除去することができます。特に現在は、液体窒素療法と炭酸ガスレーザーがメインの治療法となっており、どちらも2週間から3ヶ月ほどでキレイになり即効性が高いです。どちらも専門家による専門機器で行うため安心感や信頼性が高い点でメリットと言えます。一方で、医師の技量や施術機器によってシミや傷痕が残ったり治療費が高額になるリスクを伴うことも頭に入れておく必要があります。皮膚科での治療は、しっかり考えた上で決めたほうが良いでしょう。

皮膚科での治療方法について詳しくはこちらをチェック!

⇒⇒皮膚科で首イボの治療にかかる費用と期間

イボに効く外用薬を塗る

首イボを治すためには外用薬を塗る方法もあります。皮膚科で診察を受ければ処方薬をもらえますし、薬局などでイボケア用の市販薬も販売しています。もちろん、皮膚科でもらう医薬品の方が効き目が高くおすすめですが、皮膚科に行くのが面倒な方は手っ取り早く市販薬からスタートするのもありです。リスクは少なく価格もお手頃な商品が多いため、比較的簡単に始めることができます。

ヨクイニン漢方薬を飲む

ヨクイニン漢方薬を飲むと首イボのケアをすることができます。「ヨクイニン」という成分は、肌の新陳代謝を高めてイボの改善に効果的であると、古くから生薬として使用されているイネ科植物です。ヨクイニンが配合された漢方薬を飲むことによって、体の内側から肌に働きかけイボをケアしてくれます。皮膚科で診察を受ければ、内服薬としてヨクイニン漢方薬を処方してもらえますし、薬局やドラッグストアやネット通販などでも簡単に購入することができます。ヨクイニン漢方薬は簡単に取り入れられる上に副作用や費用などのリスクは低いです。一方で、ヨクイニン漢方薬だけで首イボを治療することは難しいため、他の治療方法と組み合わせて治療するといいでしょう。

記事始めの目次に戻る

首のザラザラを治す成分とは?

首のザラザラを治す成分としておすすめなのが、ヨクイニンです。ヨクイニンは、ハトムギの種皮を取り除いて乾燥させたもので、国内の漢方薬や化粧品の成分として配合されていたりハトムギ茶としてもスーパーや薬局で販売されています。
ヨクイニンは豊富な栄養成分が含まれており、特に首イボのザラザラを改善してくれるコイクセラノイドや有機ゲルマニウム、肌の新陳代謝を促進してくれる豊富なタンパク質(アミノ酸)が含まれています。これらの栄養素により、肌のターンオーバーが促進され古い角質が新しく柔らかい皮膚に生まれ変わるスピードを上げてくれます。また、免疫力アップや血行を良くする作用や新陳代謝を上げて肌の乾燥や肌荒れ、ニキビなどを防ぐ効果もあるため、女性にとっては一石三鳥にも四鳥にもなる嬉しい成分です。

ヨクイニンについて詳しい記事はこちら

ヨクイニンの首イボが取れる効果や美肌効果、良い口コミや悪い口コミについてを徹底的に分析しています。気になる方は今すぐチェックしましょう!

ヨクイニンの摂取方法は?

美容クリーム
ヨクイニンやハトムギは街のスーパーやドラッグストアで簡単に手に入るため日常生活に取り入れやすいです。中でも、ヨクイニンのお茶や漢方薬は簡単に購入することができ、内側からキレイにすることができるおすすめの摂取方法です。ただし、お茶は毎日煮出しや水出しで作る必要があり、美肌効果はありますが首のザラザラを治す効果は低いと言われています。また漢方薬も美味しくないので苦手な方もいると思います。
そこで筆者がおすすめしたいのが、首イボ改善方法で紹介したヨクイニン配合の化粧品です。直接お肌に塗って外側からキレイにする方法で、もちろん併用も可能です。
ヨクイニン配合の化粧品は、首のイボやざらつき、ポツポツした皮膚に悩む女性向けに開発された化粧品が販売されているので、他のハトムギ化粧品よりも効果は高いです。日頃のスキンケアとしても使用できるので、毎日忘れずに使い続けることができるのもメリットです。無臭なので匂いが気になる方も使用できます。お茶も漢方薬も面倒、嫌だなと感じた方は、スキンケアと同時に首のケアもできるヨクイニン配合化粧品がおすすめですよ。

ヨクイニン配合の化粧品は肌の新陳代謝を上げ、保湿効果があるので乾燥や肌荒れを防くことが可能なので、鮫肌・首イボの方どちらにも利用できますよ♪

ヨクイニン配合化粧品のおすすめ市販薬3選はこちら!
⇒⇒首イボを取る市販薬3選!口コミ評判と効果を分析

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は首のザラザラの正体と種類別のオススメ改善方法を紹介しました。あなたの首のザラザラはどれでしたか?鮫肌もそうですが、首イボを治すためには肌の新陳代謝アップと保湿が大切です。皮膚科に行って治すこともアリですが、自宅で簡単に首イボケアができる化粧品でも改善させることが可能です。クリアポロンなら初回73%OFFの1,800円で始めることができます。今なら安く手に入れることができるのでぜひ試してみてくださいね!
⇛⇛首イボ予防ケアと首イボを取る効果が期待できる首イボオールインワンジェルの公式サイトはこちらをクリック!

クリアポロンについて詳しくはこちらの記事をチェック!

クリアポロンの首イボケアに対する効果と良い口コミや悪い口コミの評判を紹介しています。首イボケアができるオールインワンジェルとして人気がある商品です。配合されている成分や価格、よくある口コミQ&Aなど、これだけ見ればクリアポロンのことが全て分かります!