ザラザラ肌の鮫肌って何?原因と改善方法

鮫肌

痒みや赤みはないのに首や腕など肌の一部がザラザラしている場合、そのザラザラ肌はサメ肌(鮫肌)の可能性があります。鮫肌は比較的若い年齢の方がなりやすい皮膚の疾患と言われています。ここでは鮫肌の原因や改善方法を紹介します。

鮫肌とは?

鮫肌は小学生以下の子供や中高生、大学生、20代前半などの比較的若い年代で起こる症状で、医学的には魚鱗癬(ぎょりんせん)や毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)、毛孔性角化症(もうこうせいかくかしょう)などという病名で呼ばれています。鮫肌は肌の新陳代謝が上手く行われないために起こる先天性皮膚疾患の一つです。ただ、先天性皮膚疾患と言っても、命に関わる病気を併発したり、これが原因で健康上に重大な問題を抱えることはないので安心してください。

鮫肌の改善には、高保湿化粧品の「クリアポロン」がおすすめです。肌の新陳代謝を促進し、肌の内側から保湿してくれるヨクイニン成分が高配合しており、ザラザラ肌を助けてくれます。もしあなたがまだクリアポロンを知らないなら人生損していますよ。まずは、公式サイトをチェック♪

⇒⇒クリアポロンを安く買える公式サイトはこちらをタップ!

鮫肌の特徴

鮫肌は魚のウロコのように肌表面がザラザラ、ブツブツになり、皮膚(角質層)が固くなるという特徴があります。通常、手足やお尻、肩などに発症しやすく、特に上腕(二の腕)や背中に症状が出やすいです。夏場よりも冬場の方が酷くなる傾向があり、乾燥により悪化するのも特徴です。かゆみや痛みはありませんが、見た目が気になると触ってしまったり引っ掻いたりする方が多く、赤みを伴う場合もあります。さらに多くの場合、10代以下や10代の比較的若い層がなりやすく、30代40代で鮫肌の症状は収まり、正常の肌に戻る特徴があります。

首がザラザラ肌になった場合、鮫肌ではなく首イボの可能性もあるので、以下の記事で確認しておきましょう。
首のザラザラの正体は何?治す方法はあるの?

鮫肌の原因

鮫肌は主に遺伝が原因とされています。本来は、肌の角質層は28日周期で古い角質は取り除かれ、新しい角質に生まれ変わるという肌の新陳代謝が行われています。しかしある遺伝子の異常により、肌の新陳代謝(ターンオーバー)が正常に機能しなくなるため、角質を正常に取り除くことができず、古い角質が毛穴に過剰に蓄積された状態になります。古い角質が肌表面に残ってしまうことで、皮膚は乾燥しやすくなり、皮膚の表面がザラザラ・ポツポツの質感になります。こうしてザラザラ肌ができてしまうのです。
その他にも鮫肌の原因として、肌の乾燥も挙げられます。肌が乾燥することにより、肌の新陳代謝が乱れ、同様の症状が出やすくなるのです。また、毛孔性苔癬の場合は、遺伝の他にビタミンAの欠乏やホルモン代謝の異常などが原因として考えられています。

鮫肌の改善方法

上記で紹介したように、鮫肌は遺伝が原因で発症することが多く、「遺伝が原因なら仕方ない」「治す方法はないの?」と不安になっている方もいるのではないでしょうか。しかし安心してください。ここでは、ザラザラ肌をどうにかしたいと思っている方へ、鮫肌に効くおすすめの改善方法を3つ紹介します。

  1. 保湿をする
  2. 外用薬を塗る
  3. ビタミンAを積極的に摂取する

①〜③について詳しく見ていきましょう!

保湿をする

鮫肌を改善するなら保湿が最も効果的です。鮫肌は肌の新陳代謝が悪いために古い角質が毛穴に溜まり、皮膚が固くなることで常に乾燥した状態になっています。そのため保湿成分の入った保湿力の高い化粧品を毎日使うことが大切です。
また、肌の新陳代謝を促進する効果のある化粧品を使用するとさらに効果的です。化粧水や乳液を顔だけに塗っている方は鮫肌になった部分にも塗ってあげるようにしましょう。

保湿力の高い外用薬を塗る

鮫肌の改善方法の2つ目は、尿素配合クリームやサリチル酸ワセリンなど保湿力の高い外用薬を塗ることです。尿素配合クリームやサリチル酸ワセリンは皮膚科で診てもらうと処方してもらえますし薬局やドラッグストアでも簡単に手に入ります。これらは、固くなった角質を柔らかくしてくれる作用があり保湿力もあるため鮫肌の症状が和らぎます。

ビタミンAを積極的に摂取する

鮫肌の改善方法の3つ目は、ビタミンAを積極的に摂取することです。ビタミンA肌の健康を保つために重要な役割を果たす成分で、ビタミンA不足になると肌のコンディションが崩れ、ハリやキメがなくなったり肌荒れや乾燥など肌トラブルを引き起こします。鮫肌はビタミンA不足が原因の場合もあるため、食事やサプリメントなどでビタミンAを摂取することもおすすめです。最近ではビタミンA配合の化粧品も多く出ているので、日々のスキンケアとしても取り入れると良いでしょう。

記事始めの目次に戻る

鮫肌の保湿におすすめのクリーム

ここで、鮫肌の保湿におすすめな保湿クリームを2つ紹介します!これらの保湿クリームは肌の新陳代謝を促進する効果があり、保湿成分がたっぷり配合されていますよ。

クリアポロン

クリアポロン
クリアポロンは肌の新陳代謝を高める成分と保湿成分がたっぷり配合されたオールインワンジェル化粧品。

顔や首、腕など体全体に使用することができる保湿クリームで、ザラザラ肌を滑らかな肌へと導いてくれます。

特筆すべきは、クリアポロンに配合されているヨクイニン成分です。ヨクイニンは肌の新陳代謝を高め、角質の生まれ変わりを促進させる働きがあります。

また、ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなど保湿効果の高い成分にもこだわっており、鮫肌を改善させるために有効な保湿クリームです。

当サイトで20種類以上の製品を比較した中でもっとも推奨できる美容アイテムです。

定価 保湿成分
6,800円(税抜) 2種のヨクイニンエキス
ヒアルロン酸
コラーゲン、セラミド
初回特典 容量
1,800円(税抜)
(初回限定73%OFF)
60g
(約1ヶ月分)

クリアポロンは今なら初回限定で73%OFFの1,800円と通常価格の5,000円も安く購入することができるキャンペーンが開催中です。

公式サイトで購入する

クリアポロンの口コミ評判や効果、正しい使い方について以下の記事で詳しく紹介中!合わせてチェックしてみましょう。

⇒⇒クリアポロンの口コミ評判と効果!首イボに効く正しい使い方は?

艶つや習慣

艶つや習慣
艶つや習慣はあんずエキス配合の高保湿オールインワンジェルです。

独自の特殊製法で肌に良い成分のみを凝縮させたあんずエキスは、肌の新陳代謝を正常化させる働き、保湿力高め乾燥や角化を防ぐ働き、角質を柔らかくする働きがあります。ザラザラ肌にかなり効果的な万能成分が艶つや習慣にはたっぷり含まれています。

また、ヒアルロン酸やアロエベラといった保湿成分も配合されているため、鮫肌の改善には効果的な保湿クリームです。

定価 保湿成分
4,105円(税抜) あんずエキス
ヒアルロン酸
アロエベラなど
初回特典 容量
2,052円(税込)〜
(初回限定50%OFF)
120g
(約1ヶ月)

艶つや習慣は今なら下のボタンから注文すると初回限定で50%OFFの2,052円で購入することができます。

公式サイトで購入する

艶つや習慣の口コミ評判や効果、価格、正しい使い方を以下の記事で詳しく紹介中!合わせてチェックしてみましょう。

艶つや習慣の効果・成分とよくある口コミQ&A

アトプロテクト 月島モイストバーム

保湿力が高く、乳幼児から大人まで使える肌にやさしい保湿クリームです。

馬油やしその葉エキス、ビタミンC誘導体など14種類の成分が入っており、しっかり保湿をしながら肌荒れを防ぎ、少しずつ肌に透明感を与えてくれます。無着色・無香料で乾燥肌や敏感肌の方でも安心して使えるやさしい処方になっています。

肌の乾燥をの予防や改善に効く保湿クリームとしておすすめですよ!

定価 保湿成分
2,044円(税込) 馬油
しその葉エキス
ビタミンC誘導体誘導体
初回特典 容量
なし 80g

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は鮫肌の原因や改善方法について紹介しました。鮫肌は遺伝が原因で起こるため、自然と治るのを待つのもありですが、毎日の保湿ケアをすることでザラザラ肌を改善することは可能です。特に二の腕や首、デコルテなどにできるザラザラに悩むなら、意識してケアしてくださいね!
鮫肌にも推奨できるおすすめの保湿クリームであるクリアポロンをチェックしてみてください!

⇒⇒クリアポロンを安く買える公式サイトはこちらをタップ!